« 2008年9月 | トップページ | 2012年4月 »

2009年4月の2件の記事

2009/04/20

ロケテレポート)ドラゴンハンター@mozoワンダーシティ

こんばんわっほー☆

mozoワンダーシティ上小田井の本当の隠し球、アークシステムワークス開発のドラゴンハンターのロケテレポートです。
(販売、シアターシステム担当がシステムプロ、ソフト開発がアークのようです)

クリアファイル

とりあえずググって見たところ、既に2つのレポートがあったのでリンクを張っておきます。
[【エンタメ】ドラゴンハンターのロケテを見て来た話]
自分も最初の印象はギャラクシアン3でした。もう15年近くになるのですよね。

[アグレッシブなでなで>『ドラゴンハンター』とゆー業務用ゲーム]
現状、追尾しない武器ははハンデです(ぁ
プレイヤーカードのデータはインターネットのサーバに保存とのことです。
データのバックアップはカードのコピーでOK?

>装備選択
コインを入れてタッチパネルを押す(ボタンではない)とゲームスタート。
装備選択
デモムービーはおまかせとじぶんでえらぶ、だったのはきっと気のせい。

武器は2種類、現状、追尾のほかは差はなかったです。
ドラゴンロッド(こうげき:☆☆☆ とくせい:ついび)
ドラゴンロッド
ファイアロッド(こうげき:☆☆☆ とくせい:なし)
ファイアロッド

服は5色の色違いのみ。
きいろのふく(ぼうぎょ:☆ とくせい:なし)
きいろのふく

>ゲーム写真
最後に後半の一部だけですがゲーム画面を。
夜8時にもかかわらず他のプレイヤーが居て一人の写真が意外と少なかったです。
Cimg2206Cimg2208Cimg2211Cimg2213Cimg2217Cimg2218

>プチ攻略(兼感想と要望)
武器の選択は断然ドラゴンロッドをオススメ、2つは追尾以外の差はわからなかったです。
また、2面の半ばでコインを入れて装備選択で待機して、ループと同時に参加をオススメ。
ライフ回復量からして、途中参加は不利です。(ここのところ参加時間が少ないプレイヤーは優遇して良いかと)
1ステージに関しては敵の攻撃も緩くステージクリア時のライフ回復も多いので、8割は残して次に行けるはずです。
敵を積極的に倒して100体撃破ごとのライフ回復を狙いましょう。
体当たりはシールドで防げない気がするので気合で撃ち倒しましょう。

2ステージの大きな紫蜘蛛(?)が弾を吐く場面は意外と悩む、打ち落とすのは難しいので素直にシールドしましょう。
ボスは表示の通りシールドするだけ、自分のほうに来そうになったらシールド張ってください。
意外とタイミングが難しく、自分はヘタレなので2発ぐらい抜けます(笑)

3ステージで突如難易度が上昇。
始まってから岩の場所までですら相当な攻撃、プレイヤーが居ないと分岐の岩の所で1ステージにループします。(岩をあえて壊さなかったときは不明)
見えづらいですが、後半の湖面の鮫は体当たりしてくるので、見てないで倒しましょう。

ボス戦ですが、最初の弾は溜め打ちすれば一塊丸ごと消せます。
二塊撃ったところ(片方しか当たらないのでそちらだけ消す)で弾をばら撒くので最初のほうは連射して落として、
後はシールド、絶えられる事を祈りましょう。(シールドゲージは弾を受けると一気に減る)
後はひたすら連射していれば倒せます。
実はボスに限ってはステージ2より簡単と言う話も(笑)
このボスも籠に捕まえてちょっとだけ体力回復してループします。
面が難しいのにあの回復量では途中参加の人が辛いです…
---
ちょっと連射が辛かったですかね?連れが手がつる言ってました。
トリプルバーストぐらいでちょうどいいかも。
後、ショットガンみたいな武器も欲しいかも。

シールドの発動がわかりづらい、キャラ見てないのでカーソルに盾アイコン付くとうれしいです。
後、子供はシールド使いたがらないらしく、2ステージでボスを撃つ人が絶えなかったです。
敵の攻撃を「反射」するようにして、シールドの動機付けとボスを倒す演出があると良いかなと。
弾ばら撒くだけで逃げるボスに子供は納得いかないようです?
上記連射問題とあわせて、1ボタン溜め撃ち2ボタン連射としても良いけど、企画の根底を屈返しそうなので止めておきます。

100体撃破でライフ回復はちょっとわかりづらかったです。
大小かまわず100体なのかと言う話も含めて、もう1本ゲージを増やして満タンになったら回復するほうがいいかも。

画面のコントラストが良くないので、体当たりの判断が辛かったですね。
体当たりする敵は赤く光るとか処理が欲しかったです。
弾を打つ前の警告もあるとよりよし。
後、赤くて無害な敵を無くして、赤を撃てぐらいに単純化するのもアリです。(ちょうどセガのガンシューのように)
弾が全て赤いのは正解だと思います。

後、2ステージのボスで最後の一人がやられたときに、コンテニュー画面なのに1ステージに戻る現象がありました。
コンテニューして3ステージをプレイする可能性は考えなかったのかな?
そもそも無人でも3ステージに行けるので別の不具合っぽいですけど。

ポカ☆スカ ゴースト!のスコアラー(スコア画像へのリンク)としては十分面白かったけど、やっぱり意外と人を選ぶゲームの気がするなぁ。
ロケテ価格とは言え1週12分で100円は良心的、自分の腕では100円で1週回れるかどうか、コンテしても次があるから気分的には楽です。(止め時が見当たらないともいう)
このゲームの重要点として、お金を出すのは親なのであまり早くに終わるとお金出してもらえないと思うので。
ダメージ受けないようにプレイすれば永久ループも夢じゃない?

勝手に期待していますので、28日のバージョンアップ後にまた行ってみたいと思います。

長文駄文をここまで読んでくれた人ありがとうございました。
それでわっほー☆

| | コメント (1)

mozo ワンダーシティ上小田井

こんばんわっほー☆

半年振りの日記更新です。
ゲーセンめぐりそのものはやっていて、ナデテココさんのブログや2ちゃんねるには、情報提供していましたけどね。
リーフウォーク稲沢のとろりん焼き美味しかったよとか(ゲーム関係ない)

2009年4月13日プレオープンのmozo ワンダーシティに行ってきました。
セガに関しては何時ものショッピングモール仕様で正直語る気にもなれず。
個人的に注目点として、MJ4が意外と安い(スタート1/2/2/3、タイム回復FULL、2位3位コンテ1クレ)。
テーブル筐体はガンvsNEXT(4ライン)、タツカプ、パワースマッシュ3、全てリンドバーグ筐体なのでガンvsは違和感感じました。
太鼓の達人が12、11、10と3バージョンあるのも珍しい。(ファンタジーアイランドにも12、11と計5台)
ホッピングロードは1プレイ200円(ファンタジーアイランドは100円で2週)
セニョールニッポンとか自分ははじめて見ました。

メダルゲームもSigmaでBSZ、BSJ、BSDと3台、後ドラゴン社が6台、キン肉マン4台は気持ち悪かったです(笑)
ガリレオ2台は直営店の成せる業か。
スタホ2、5ステーションは小ぢんまりと。
入り口にあった、BSJのフリープレイ台は名古屋では珍しいかなと。

ファンタジーアイランドは既に書いたもの以外は、のびてけビョンビョン大作戦とドラゴンハンターぐらい。

さて、適当に語ったので次の記事ドラゴンハンターロケテと続きます

それでわっほー☆。

| | コメント (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2012年4月 »